PDFlib PDF文書処理ライブラリー
インフォテックバナー
  • PDFlib とは
  • 製品情報
  • サポート
  • 開発サービス
  • ダウンロード
  • 技術情報
  • 価格・購入法
  • よくある質問
  • お見積

PDFlib 機能一覧 (PDF を作る、書く、重ねる、配置する)

PDFlib は PDF を作るためのプログラムライブラリーです。

PDFlib の概要については PDFlib とは をご覧ください。このページでは、PDFlib, PDFlib+PDI, PPS の機能を説明します。

PDFlib の製品構成

PDFlib には、

  1. PDFlib
  2. PDFlib+PDI
  3. PDFlib Personalization Server (PPS)
PDFlibパッケージ種類(イラスト)

の3種類の製品が用意されています。

PDFlib

PDFlib の機能は以下の表の通りです。

表1 PDFlib の機能
機能概要サンプルの有無
PDF の作成 新しい PDF を作成しますサンプルを見る
仮想ファイルシステム (PVF) PDFlib から読み書きを行うための名前付きファイルをメモリ上に作成しますサンプルを見る
権限設定 内容抽出の可否や印刷の可否等の権限を設定しますサンプルを見る
Unicode パスワードの設定 マスターパスワードに Unicode 文字列を使用します (PDF 1.7ext 3 以上)サンプルを見る
テキストの配置 矩形領域に単一行または複数行のテキストを配置しますサンプルを見る
グラフィックの作成 様々なのベクターグラフィックを作成しますサンプルを見る
レイヤーの作成 レイヤーを作成し、コンテンツを配置しますサンプルを見る
イメージの配置 ページ上にイメージを配置しますサンプルを見る
フォントファイルの使用 日本語フォントを含む、TrueType フォントや Open Type フォントを使用しますサンプルを見る
カラースペースの指定 カラースペースを使用したり、イメージに ICC プロファイルを設定しますサンプルを見る
ページの作成 ページサイズの指定や、表示順と異なる手順でページを作成しますサンプルを見る
3D アートワークの作成 3D アートワークを作成しますサンプルを見る
地理情報の割り当て ページ上に地理情報を割り当てたり、イメージ上に地球ベース座標系を割り当てたりしますサンプルを見る
Web 配布用 PDF の作成 フォームフィールドの作成や Web 配布に適した PDF を作成しますサンプルを見る
PDF/A 規格の PDF の作成 PDF/A 規格を準拠した PDF を作成しますサンプルを見る
PDF/X 規格の PDF の作成 PDF/X 規格を準拠した PDF を作成しますサンプルを見る
最適化された PDF の作成 フォントや ICC プロファイルの重複を排除した PDF を作成します 
表の作成 表を作成し、セル内にテキストがイメージを配置しますサンプルを見る
Unicode 変換 UTF-8 / UTF-16 / UTF-32 間で文字列を変換します 
パターンとシェーディングの設定 グラフィックのパターンやシェーディングのパターンを設定しますサンプルを見る
テンプレートの作成 画像用のテンプレートを作成します 
サムネールの指定 ページのサムネール画像を指定します 
アクションの作成 文書内の移動や JavaScript の実行等のアクションを作成しますサンプルを見る
名前付き移動先の作成 アクションやしおりのための名前付き移動先を作成します 
注釈の作成 ページ上に注釈を作成しますサンプルを見る
フォームフィールドグルームの作成 ページ上にフォームフィールドグループを作成しますサンプルを見る
しおりの作成 しおりを作成しますサンプルを見る
PDF ポートフォリオの作成 PDF ポートフォリオを作成しますサンプルを見る
文書情報項目の設定 既定の情報項目やカスタム情報項目を設定します 
XMP メタデータの設定 文書や画像等に XMP メタデータを設定します 
タグ付き PDF の設定 PDF にタグを設定します 
マーク付き内容の作成 マーク付き内容を作成します 

PDFlib+PDI

PDFlib+PDI は、PDFlib のすべての機能に加え、PDF のインポート機能を持っています。

PDFlib+PDI の機能は以下の表の通りです。

表2 PDFlib+PDI の機能
機能概要サンプルの有無
PDFlib のすべての機能 PDFlib のすべての機能が使用できます 
PDF ページのインポート PDF からページをインポートし、出力に利用しますサンプルを見る
pCOS インターフェース PDF から様々な構成情報を取得しますサンプルを見る

PDFlib Personalization Server (PPS)

PPS は、PDFlib, PDFlib+PDI のすべての機能に加え、PDFlib ブロックを使った柔軟なコンテンツ配置機能を持っています。

PPS の機能は以下の表の通りです。

表3 PPS の機能
機能概要サンプルの有無
PDFlib, PDFlib+PDI のすべての機能 PDFlib, PDFlib+PDI のすべての機能が使用できます 
PDFlib ブロックの利用 PDFlib ブロックによる視覚的なレイアウトを行いますサンプルを見る

その他の技術情報

機能の詳細についてはダウンロードページにある日本語リファレンスマニュアルを参照ください。また各言語バインディングにはサンプルプログラムがありますので、動作確認等にご利用ください。その他、機能毎のサンプルとして PDFlib サンプル集 (クックブック) を公開しています。

PDFlib の入手方法

PDFlib は、当サイトのダウンロードページからダウンロードして試用することができます。

ダウンロードした PDFlib は評価版パッケージとして上記表にある3種類の製品の全ての機能を使用することができます。ただし、有効なライセンスキーを適用するまでは、全ての出力ページにデモスタンプが表示されます。ご注文後、送付されるライセンスキーをパッケージに適用するとデモスタンプが出力されなくなります。(ライセンスキー適用後は購入した製品以外の機能は使用できなくなります)

PDFlib の購入方法

PDFlib の価格と購入方法については PDFlib 製品の価格・購入方法をご覧ください。

最上位製品の PPS 以外を購入された場合には、ライセンスキーの適用により該当する製品の機能しか利用できなくなりますので、ご注意ください。アプリケーションで必要な関数がどの製品に含まれるのか十分確認のうえ、購入製品を決定してください。

(Jul 14, 2003 - Jan 30, 2018)
  • 製品情報
  • お問合せ
  • PDFlib 9 の新機能