PDFlib PDF文書処理ライブラリー
インフォテックバナー
  • PDFlib とは
  • 製品情報
  • サポート
  • 開発サービス
  • ダウンロード
  • 技術情報
  • 価格・購入法
  • よくある質問
  • 会員ページ

PDFlib 日本語リソースキット

日本語リソースキットは、PDF 作成時に必要になる CMap ファイルと ICC プロファイルのうち、日本での利用することの多いファイルをまとめたものです。

CMap ファイルは Shift-JIS や EUC-JP のような日本語エンコーディングを、PDF 内部で使用する CID に変換するために必要です。ICC プロファイルは PDFlib に内蔵されている sRGB 以外のカラースペース (CMYK 等) を使用する場合や、PDF/A、PDF/X を作成する場合に必要です。

日本語リソースキットの内容

日本語リソースキットには、無償でご利用いただける次のファイルが含まれています。

日本語 CMaps ファイル

別途公開している CMap ファイルの内、日本語に関連するもののみに限定しています。

日本語 ICC プロファイル

別途公開している ICC プロファイルの内、日本でよく使用されるもののみに限定しています。

日本語リソースキットの入手方法

日本語リソースキットは、ダウンロードページ からダウンロードいただけます。

日本語リソースキットフォントの使用について

現在の日本語リソースキットには、以前のバージョンに含まれていた MS 明朝フォントおよび MS ゴシックフォント (以下総称して日本語リソースキットフォント) は含まれておりません。しかしながら、既にお使いの日本語リソースキットフォントついては、今後も引き続きお使いいただけます。

今後日本語フォントが必要な場合には、IPA が公開している IPA フォント の利用をお勧めいたします。IPA フォントは IPA フォントライセンス の内容に同意いただいた上で、PDF に埋め込んで使用することができます。IPA フォントライセンスでは PDF での利用は「デジタル・ドキュメント・ファイル」に該当し、商用、非商用を問わず複製その他の利用が可能です。その他、PDFlib は TrueType フォント、OpenType フォントをはじめ、WOFF フォント、CEF フォント、SVG フォント等に対応しており、これらの形式の商用フォントをご利用いただけます。

(Oct 3, 2008 - May 21, 2014)
  • 製品情報
  • お問合せ
  • PDFlib サンプル集
価格一覧
特別価格でご提供中
ソフトウェア技術者募集