PDFlib PDF文書処理ライブラリー
インフォテックバナー
  • PDFlib とは
  • 製品情報
  • サポート
  • 開発サービス
  • ダウンロード
  • 技術情報
  • 価格・購入法
  • よくある質問
  • 会員ページ

PDFlib 製品情報 (製品の選び方)

PDFlib 製品ファミリーから、用途に合った製品を選択、組み合わせることにより高度で柔軟な PDF アプリケーションを開発することができます。ここでは、製品選択の基本的な考え方をご紹介します。

PDF を作る

PDFlib 製品ファミリー図

PPS は下位の製品の
すべての機能を持つ

PDF 文書を作成するには @PDFlib APDFlib+PDI BPPS のいずれかを使用します。

この3製品では右図のように上位の製品は下位の製品の機能を含みます。当サイトでダウンロードできる製品パッケージではすべての機能が利用できます。

3製品は以下のように使います。

単純に新規の PDF 文書を生成するとき

既存の PDF 文書を取り込み、その上に重ねてテキストやイメージを出力するとき

出力項目のレイアウトを対話的に変更したいとき

※レイアウトは Adobe Acrobat のプラグインとして提供されている無償の対話型ツール (PDFlib ブロックプラグイン) で、プログラマーでない方も簡単に設定できます。

PDF を読む

既存の PDF 文書からテキスト、イメージやメタデータを抽出するには、TET を使用します。

すでにある大量の PDF 文書からキーワードを取り出し、データベース化したり、受けとった PDF 文書の内容に応じて処理内容を変えるときなどに使用できます。

読み取った内容から PDF 文書を作成するときは、上記の 【PDF を作る】 製品をあわせて使用します。

関連製品の TET PDF IFilter は Windows 上で動作する Microsoft 社製ソフトで PDF 文書を検索するために必要なインデックスを作成します。

PDF を守る

PDF 文書の権限やパスワードの追加、ウェブ最適化などを行うには、PLOP を使用します。

PLOP は PDF 文書の配信に必要な機能を経済的に利用できる製品です。PLOP DS は、PLOP の機能に加え、電子署名やタイムスタンプを施すことができます。

@PDF 文書の権限・パスワードを設定、最適化を行うとき
必要な製品は
APDF 文書に電子署名やタイムスタンプを付加するとき
必要な製品は

PDF を分析する

pCOS は PDF 文書からしおりや注釈などページコンテンツ以外の属性情報を抽出、分析したいときに使用します。

(Jul 14, 2003 - Dec 08, 2014)
  • PDFlib トップページ
  • お問合せ
  • サポートサービス
価格一覧
特別価格でご提供中
ソフトウェア技術者募集