PDFlib PDF文書処理ライブラリー
インフォテックバナー
  • PDFlib とは
  • 製品情報
  • サポート
  • 開発サービス
  • ダウンロード
  • 技術情報
  • 価格・購入法
  • よくある質問
  • 会員ページ

PDFlib の更新履歴

PDFlib 9.1.1

PDFlib、PDFlib+PDI 及び PPS のメンテナンスバージョン PDFlib 9.1.1 がリリースされました。当サイトダウンロードページからダウンロードできます。

PDFlib 9 の PDFlib スタンダードサポートサービスを契約している場合、ライセンスキーはそのまま利用できます。スタンダードサポートサービスを契約していない場合、お問い合わせフォーム からマイナーアップデート (有償) をご依頼ください。全てのユーザーの皆様に 9.1.0 へのアップデートをお勧めします。

修正の詳細については、下記の変更履歴(英文)を参照してください。

過去のバージョンとの互換性の詳細については、下記のドキュメント(英文)を参照してください。

PDFlib 9.1.1 の主な変更内容は以下の通りです。

  • 意図しない色の変化を避けるため、インポートした PDF ページや SVG イメージのための透過グループを自動的に生成
  • 異なるスポットカラー間を DeviceN カラースペースで自動的に補完
  • TrueType フォントのサブセット化を、よりファイルサイズが小さくなるように改善
  • SVG イメージのインポート機能を強化
  • PDF/VT でインポートした PDF ページや SVG イメージを扱う際のパフォーマンスを改善
  • 複数のページにまたがる構造要素を持つタグ付きページの処理を改善
  • コンパイル時および実行時に非推奨な API 呼び出しを識別する仕組みを追加 (詳細は PDFlib Migration Guide を参照)
  • PDFlib Mini Edition (ME) のライブラリサイズとメモリサイズ要件を削減
  • パフォーマンスに関する改善
  • サポートする言語バインディングの更新
    • Perl 5.26, Python 3.6, Ruby 2.4
  • 複数のバグの修正および機能の強化 (changes.txt 参照)

また、PDFlib 9.1.1 に対応する ブロックプラグイン 5.11 がリリースされております。

(2017.7.31)

PDFlib 9.1.0

PDFlib、PDFlib+PDI 及び PPS のメンテナンスバージョン PDFlib 9.1.0 がリリースされました。当サイトダウンロードページからダウンロードできます。

PDFlib 9 の PDFlib スタンダードサポートサービスを契約している場合、ライセンスキーはそのまま利用できます。スタンダードサポートサービスを契約していない場合、お問い合わせフォーム からマイナーアップデート (有償) をご依頼ください。全てのユーザーの皆様に 9.1.0 へのアップデートをお勧めします。

修正の詳細については、下記の変更履歴(英文)を参照してください。

過去のバージョンとの互換性の詳細については、下記のドキュメント(英文)を参照してください。

PDFlib 9.1.0 の主な変更内容は以下の通りです。

  • カラーハンドリングの強化
    • DeviceN、NChannel カラースペースに対応
    • PDF/X-5n に対応
    • ICC プロファイルによる SVG カラー拡張に対応
    • Pantone Extended Gamut Coated (XGC) スポットカラーおよび Pantone Plus 2016 Update に対応
    • 任意の色による柔軟なグラデーションに対応
    • 異なるスポットカラーによるグラデーションに対応
    • デフォルトカラースペースの指定に対応
    • 色に関する新しいトピックを PDFlib チュートリアルに追加
  • その他の機能強化
    • PHP 7、7.1 に対応
    • フォームフィールドでのフォントの扱いを微調整
    • 複数のバグの修正および機能の強化

また、PDFlib 9.1.0 に対応する ブロックプラグイン 5.10 がリリースされております。

(2016.12.22)

PDFlib 9.0.7

PDFlib、PDFlib+PDI 及び PPS のメンテナンスバージョン PDFlib 9.0.7 がリリースされました。当サイトダウンロードページからダウンロードできます。

PDFlib 9 の PDFlib スタンダードサポートサービスを契約している場合、ライセンスキーはそのまま利用できます。スタンダードサポートサービスを契約していない場合、お問い合わせフォーム からマイナーアップデート (有償) をご依頼ください。全てのユーザーの皆様に 9.0.7 へのアップデートをお勧めします。

修正の詳細については、下記の変更履歴(英文)を参照してください。

過去のバージョンとの互換性の詳細については、下記のドキュメント(英文)を参照してください。

PDFlib 9.0.7 の主な変更内容は以下の通りです。

  • 以下の処理パフォーマンスを改善
    • 非常に大きな文書の分割
    • タグ付 PDF の作成
    • タグ付 PDF からのページのインポート
    • pCOS によるブックマークの検索
  • 以下の処理でメモリ使用量を削減
    • 非常に大きな文書の作成
    • タグ付 PDF のオープン
    • PDF/UA 文書からのページのインポート
  • SVG での付加 CSS プロパティのサポート
  • Perl 5.24 及び Ruby 2.3 のサポートなど、言語バインディングを更新
  • 埋め込みシステム向け PDFlib Mini Edition (ME) のコード及びデータサイズの縮小
  • 不正な形式のフォントや XML データに対するコードを硬化
  • その他バグの修正、テーブルやテキストフロー配置に関する改善

また、PDFlib 9.0.7 に対応する ブロックプラグイン 5.7 がリリースされております。

(2016.8.8)

PDFlib 9.0.6

PDFlib、PDFlib+PDI 及び PPS のメンテナンスバージョン PDFlib 9.0.6 がリリースされました。当サイトダウンロードページからダウンロードできます。

PDFlib 9 の PDFlib スタンダードサポートサービスを契約している場合、ライセンスキーはそのまま利用できます。スタンダードサポートサービスを契約していない場合、お問い合わせフォーム からマイナーアップデート (有償) をご依頼ください。全てのユーザーの皆様に 9.0.6 へのアップデートをお勧めします。

修正の詳細については、下記の変更履歴(英文)を参照してください。

過去のバージョンとの互換性の詳細については、下記のドキュメント(英文)を参照してください。

PDFlib 9.0.6 の主な変更内容は以下の通りです。

  • PHP 7.0、Perl 5.22、Python 3.5 をサポートなど、言語バインディングを更新
  • Acrobat で編集可能なウォーターマーク(スタンプテキスト)に対応
  • ISO 14289-1(2014エディション)による PDF/UA-1 修正に対応
  • TIFF、JPEG2000 のための拡張、特に稀な装飾と無効なイメージの識別に対応
  • キャレットアノテーションをサポート
  • 一部の OpenType フォントのサブセッティング機能を修正
  • XMP メタデータのための PDF/A 要件を明確化
  • 配置前にインポートした PDF ページの変換適用の新オプション

また、PDFlib 9.0.6 に対応する ブロックプラグイン 5.6 がリリースされております。

(2015.12.2)

PDFlib 9.0.5

PDFlib、PDFlib+PDI 及び PPS のメンテナンスバージョン PDFlib 9.0.5 がリリースされました。当サイトダウンロードページからダウンロードできます。

PDFlib 9 の PDFlib スタンダードサポートサービスを契約している場合、ライセンスキーはそのまま利用できます。スタンダードサポートサービスを契約していない場合、お問い合わせフォーム からマイナーアップデート (有償) をご依頼ください。全てのユーザーの皆様に 9.0.5 へのアップデートをお勧めします。

修正の詳細については、下記の変更履歴(英文)を参照してください。

過去のバージョンとの互換性の詳細については、下記のドキュメント(英文)を参照してください。(PDI でタグ付き PDF をインポートする際の動作が変更されています)

PDFlib 9.0.5 の主な変更内容は以下の通りです。

  • サイズの大きな PDF を扱う際のパフォーマンスを強化
  • OpenType フォントの機能サポートを拡大
  • 縦書きの際にも OpenType のプロポーショナルメトリクスを利用するように対応
  • TIFF、JPEG2000、JBIG2、SVG 等の画像ファイルの対応を強化
  • テキストや注釈に関する Acrobat の予想外の動作を避けるように PDF 出力を調整
  • PDI で繰り返しインポートする際のパフォーマンスが良くなるよう PDF の出力を調整
  • 言語バインディングのサポートバージョンを更新
  • 不正な PDF や特殊な PDF をインポートする際の対応を強化

また、PDFlib 9.0.5 に対応する ブロックプラグイン 5.5 がリリースされております。ブロックプラグイン 5.5 では、Adobe Acrobat の最新バージョンである Acrobat DC にも対応しております。

(2015.5.27)

PDFlib 9.0.4

PDFlib、PDFlib+PDI 及び PPS のメンテナンスバージョン PDFlib 9.0.4 がリリースされました。当サイトダウンロードページからダウンロードできます。

PDFlib 9 の PDFlib スタンダードサポートサービスを契約している場合、ライセンスキーはそのまま利用できます。スタンダードサポートサービスを契約していない場合、お問い合わせフォーム からマイナーアップデート (有償) をご依頼ください。全てのユーザーの皆様に 9.0.4 へのアップデートをお勧めします。

修正の詳細については、下記の変更履歴(英文)を参照してください。

過去のバージョンとの互換性の詳細については、下記のドキュメント(英文)を参照してください。

PDFlib 9.0.4 の主な変更内容は以下の通りです。

  • SVG から PDF への変換処理を強化
  • Open Type フォントのグリフ変換に関わるルックアップタイプ 7 (拡張置換) をサポート
    (巨大な GSUB テーブルを使う場合に必要)
  • Pantone から新たに色定義を追加
  • Unicode の標準文字と異体字間の相互変換をサポート
  • Linxu 上でのホストエンコーディングをサポート (iconv を使用)
  • 言語バインディングを強化
    • PHP 5.6
    • Perl 5.20
    • Ruby 2.1
  • 添付ファイルが少数の PDF 出力を単純化 (ZUGFeRD 等の特定の PDF 規格向け)
  • Unicode 出力を強化
    (文脈によって文字幅が変化する ambiguous Unicode value を持つフォント向け)
  • バグの修正と機能強化 (特殊な場合や異常な入力への対応)

また、PDFlib 9.0.4 に対応する ブロックプラグイン 5.4 がリリースされております。

(2014.12.19)

PDFlib 9.0.3

PDFlib、PDFlib+PDI 及び PPS のメンテナンスバージョン PDFlib 9.0.3 がリリースされました。当サイトダウンロードページからダウンロードできます。

PDFlib 9 の PDFlib スタンダードサポートサービスを契約している場合、ライセンスキーはそのまま利用できます。スタンダードサポートサービスを契約していない場合、お問い合わせフォーム からマイナーアップデート (有償) をご依頼ください。全てのユーザーの皆様に 9.0.3 へのアップデートをお勧めします。

修正の詳細については、下記の変更履歴(英文)を参照してください。

過去のバージョンとの互換性の詳細については、下記のドキュメント(英文)を参照してください。

PDFlib 9.0.3 では、言語バインディング対応の強化し、新機能の追加とバグフィックスが行われています。

また、PDFlib 9.0.3 に対応する ブロックプラグイン 5.3 がリリースされております。

(2014.05.21)

PDFlib 9.0.2

PDFlib、PDFlib+PDI 及び PPS のメンテナンスバージョン PDFlib 9.0.2 がリリースされました。当サイトダウンロードページからダウンロードできます。

PDFlib 9 の PDFlib スタンダードサポートサービスを契約している場合、ライセンスキーはそのまま利用できます。スタンダードサポートサービスを契約していない場合、お問い合わせフォーム からマイナーアップデート (有償) をご依頼ください。全てのユーザーの皆様に 9.0.2 へのアップデートをお勧めします。

修正の詳細については、下記の変更履歴(英文)を参照してください。

過去のバージョンとの互換性の詳細については、下記のドキュメント(英文)を参照してください。

PDFlib 9.0.2 では、言語バインディング対応の強化し、新機能の追加とバグフィックスが行われています。

また、PDFlib 9.0.2 に対応する ブロックプラグイン 5.2 がリリースされております。

(2013.12.24)

PDFlib 9.0.1

PDFlib、PDFlib+PDI 及び PPS のメンテナンスバージョン PDFlib 9.0.1 がリリースされました。当サイトダウンロードページからダウンロードできます。

PDFlib 9 の PDFlib スタンダードサポートサービスを契約している場合、ライセンスキーはそのまま利用できます。スタンダードサポートサービスを契約していない場合、お問い合わせフォーム からマイナーアップデート (有償) をご依頼ください。全てのユーザーの皆様に 9.0.1 へのアップデートをお勧めします。

修正の詳細については、下記の変更履歴(英文)を参照してください。

過去のバージョンとの互換性の詳細については、下記のドキュメント(英文)を参照してください。

PDFlib 9.0.1 では、言語バインディング対応の強化し、新機能の追加とバグフィックスが行われています。

また、PDFlib 9.0.1 に対応する ブロックプラグイン 5.1 がリリースされております。

(2013.7.31)

PDFlib 9.0.0

PDFlib、PDFlib+PDI 及び PPS のメジャーバージョン PDFlib 9.0.0がリリースされました。当サイトダウンロードページからダウンロードできます。

本メジャーリリースでは PDF/UA のサポート、異字体セレクタへの対応 など数多くの新機能を実現しています。新機能については、PDFlib 9 の新機能をご覧ください。

過去のバージョンとの互換性の詳細については、下記のドキュメント(英文)を参照してください。

(2013.3.18)
(Sep 29, 2003 - Jul 31, 2017)
  • PDFlib 製品概要
  • お問合せ
  • サポートサービス